Home > スポンサー広告 > アップロード基礎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://netforestdevnote.blog26.fc2.com/tb.php/22-c0624da0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Netforest Developer's Note

Home > スポンサー広告 > アップロード基礎

Home > プログラミング基礎 > アップロード基礎

アップロード基礎

バーボンです。
弊社で一部開発(企業様向けエントリーサイト、グッドデザイン通過対象公開サイト等)をさせていただいている、デザイン振興会様のイベントであるご存じグッドデザインエキスポがあと10日を切りました。 こちらで今年のグッドデザイン選考一次通過対象が見られます!
対象への応援コメントもかなり盛り上がってます。エキスポが待ち遠しい…
以上お知らせでした。

さて、アプローチの仕方が多様かつ奥の深いファイルアップローダについて調べてみました。

*ファイルアップロード処理の流れ

ざっと以下のような感じです。が、それぞれの過程で奥が深いです。
①入力画面でファイル選択ボタンでファイルを選択、送信(multipartリクエスト)。
②アプリケーション側でmultipartリクエストを受信
③文字コードの指定、ファイル取得
④アップロード先にファイルを出力 今回は①に的を絞り調べてみました。

*multipart形式とは

MIME(Multipurpose Internet Mail Extension)型の1つ。MIMEなので初めはメールに使用するものだったのですが、現在はHTTPリクエストでもMIMEが援用されています。
multipartは本文をコンテンツのContent-Type毎に区切り文字(boundary)で分割することで複数のコンテンツを扱えるものです。
以下のようなフォームでファイルを扱います。

multipartのサブタイプ(form-dataに相当する部分)はメールやセキュリティに使うものなどでいろいろありますが、ファイルのアップロードでmultipartを使用する場合は、enctype(MIMEの指定)="multipart/form-data"とします。これはメールでのmultipart/mixedとほぼ同じです。また、enctypeのデフォルトは「enctype=application/x-www-form-unlencoded(属性なし)」です。

アップロードされたファイルのソースはこのようになっています。

Content-Type: multipart/form-data; boundary=--ppabsP
---ppabsP

Content-Disposition: form-data; name="name"
Burbon //名前
---ppabsP

Content-Disposition: form-data; name="file"; filename="file.txt"Content-Type: text/plain
This is a sample file... //テキストファイル
---ppabsP

【Content-Type】コンテントがどのようなデータであるかを明記する方法を規定。
【Content-Disposition】コンテントをどのように表示すべきかという処理の仕方を規定。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://netforestdevnote.blog26.fc2.com/tb.php/22-c0624da0
Listed below are links to weblogs that reference
アップロード基礎 from Netforest Developer's Note

Home > プログラミング基礎 > アップロード基礎

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。